最近、コインが足りなくなってる?

最近、コインが足りなくなってる?

最近お店に行くと、おつりが出せませんというサインをよく見かけませんか?

また、自分のビジネスの為に、銀行で小銭を両替しようとすると、コインが今はないといわれているかと思います。これは、小銭がなくなってしまったのではなく、新型コロナウイルスの影響で、お金の循環が悪くなってしまったからです。

コインランドリー、自動販売機, 洗車など、小銭を多く扱うビジネスが閉まっていたり、足取りが遠のいてしまったので、銀行にコインが戻ってこなくなってしまいました。人の手に何度もわたる現金はウイルスの感染を広める可能性があると考え、デビットカードやクレジットカードを使用する人も増えています。

7月の初めにフェデラルリザーブと12のOrganization が集まり会議を行ったようですが解決方法は今はまだないようです。今のところ、銀行にコインの提供を制限させることになっています。

コインを作って増やすということもできますが、ペニーや5セントのニックルは実際の価値より失費がかかってしまいます。U.S. Mint によりますと、ペニーを作るには$0.019、ニックルは$0.076かかるそうです。

また、コインがもっとあればいいのではなく、コインが必要とされているところに届けるのが重要です。コインが不足して一番困るのは、現金のみのお店や、銀行口座のない人たちです。

2018年の調査では、アメリカ国民の6%は銀行口座を持っていなく、16%は口座があるが活用していませんでした。お店がおつりを出せないからカードの支払いのみとなった場合、いつも現金で買い物をする人が困ってしまいます。カードで支払うか、そうでなければ現金でも大丈夫ですというチョイスをお店がわで、与えられることができるといいですよね。

小さな違いですがこのような生活習慣に変化が起きると2-3ヶ月でコインが足りなくなるという思いもよらないことが起きるかもしれませんね。